新たな
取り組み
NEW INITIATIVE

動物殺処分ゼロに向けて、いろんな取り組みが行われているのにゃ!

動物殺処分ゼロを目指して

名 称:
マッターホルンSA(保護猫カフェかわたにゃんず)、一般社団法人ネコノタメナラ
所在地:
川棚町
概 要:
猫のために何かできることはないかな・・・
みんなの「にゃんとかせんば!」の思いを結集し、殺処分ゼロを目指しています。
人も守られる、持続可能な活動を心がけています。 

大津かおりさん

  • コラボ商品
  • 動物愛護
  • 地域活動

マッターホルンSA(保護猫カフェかわたにゃんず) 

長崎県のへそに当たる川棚町にある「保護猫カフェかわたにゃんず」では、私たちが保護した保護猫と触れ合う空間を提供しながらカフェ営業をしています。
また、「長崎の変」などのグッズをチャリティーとして販売し、その収益をネコノタメの活動に活用しています。                                                     これからペットを迎えようと思っている人が、一歩立ち止まって考えたり、猫との接し方を学ぶこともできる場所です。

一般社団法人
ネコノタメナラ

「保護猫カフェかわたにゃんず」が母体で、のらねこの不妊化に最も力を入れている非営利活動法人も運営しています。  
ネコノタメに何かできることはないかな...という思いはあっても、行動をとることは難しいな...。そんな方も含め、現在100名を超える会員に支えられつつ、啓発イベントやTNRサポートをおこなっている団体です。

スペイカー事業

2023年にチャレンジしたクラウドファンディングで目標金額を達成し、のらねこの不妊化専用の手術車両(スペイカー)を準備しています。
2024年秋に稼働予定ですが、これにより動物病院が少ない地域でも不妊化手術を行うことができるようになり、殺処分ゼロに向けて大きく前進することになります。
車両には「にゃーが」をデザインしており、この取り組みの啓発にもつなげていきたいと考えています。

詳しくはこちら!

川棚町のらねこの
不妊化事業

川棚町が実施する、のらねこの不妊化を目的とする行政主体のガバメントクラウドファンディングに挑戦し、2023年12月に目標を達成しました。
川棚町からの委託を受けTNRを実施し、2024年1~3月の間に150頭の不妊化を実行しました。            令和6年度も引き続きチャレンジする予定です。
※TNR:T=TRAP(つかまえる)、N=NEUTER(不妊手術)、R=RETURN(元の場所に戻す)

詳しくはこちら!

長崎県の保護犬保護猫
ビフォーアフター展

長崎県には保護犬・保護猫と暮らしている人がたくさんいることを知ってほしい。
ペットを飼おうと考えている人たちに、保護犬・保護猫を家族に迎えるという選択肢があることを知ってほしい。
そんな思いで県内各地で開催した写真展は、目から入る啓発として大勢の方の心に爪痕を残しました。

犬ワライ猫ミライ長崎

2023年5月、長崎国際テレビ(NIB)主催のDEJIMA博サブ会場にて、犬猫啓発イベント「犬ワライ猫ミライ長崎」を開催しました。
「手を繋ごう!長崎」を合言葉に、県内の活動家、犬猫好きさんが集結!
ドッグランやチャリティーグッズ販売などで盛り上がりました。

「長崎の変」グッズ
製作販売

長崎の変のキャラクター「にゃーが」が、ネコノタメの資金作りに一役買ってくれています。                                            現在、フェイスタオル、クリアファイル、缶バッジ、エコバッグ等を製作して販売しています。                                ハウステンボス、長崎駅かもめ市場、長崎県物産館、石丸文行堂、日本橋長崎館(東京)など8店舗で展開しています。