長崎の変

長崎県知事 大石賢吾 × 「長崎の変」プロデューサー 福山雅治
にゃんとかせんば対談

100年に一度の変革期と言われる長崎県。 そんな中で、大石賢吾長崎県知事と福山雅治クリエイティブプロデューサーが 「変化」をテーマに対談。

ふたりの長崎への想い。地域がもつ課題のこと。 各地で始まっている先進的な取り組みのこと。 そして、EXILE TAKAHIROさん、長濱ねるさん、髙田明さん、前川清さんからの熱いメッセージも!

長崎の未来を、みんなで、にゃんとかしていく。そのために。 立場を超えて、熱く、楽しく語り合った対談です。 長崎県のみなさんはもちろん、地域とその未来を考えるすべての方、 ぜひご覧ください!

  • 現役最年少大石知事とアーティスト福山雅治。 それぞれの長崎への想いとは?
  • 長崎全体の危機感が、みんなを動かしている。 ピンチはチャンス!
  • 多様な「働く場所」を生み出す挑戦。
  • 「遠隔医療」や「移動する病院」など。 長崎の離島で始まった先進的な取り組みとは?
  • 帰ってきたくなる長崎へ!
  • 各地で生まれた、いろんな「長崎の変」たち。
  • EXILE TAKAHIROさん、長濱ねるさん、髙田明さん、前川清さん。 長崎県を愛するみなさんからの熱い質問とは?